子ども達の歯を守る会員制クラブ あっぷるくらぶ 徳島県鳴門市|とみなが歯科医院
あっぷるくらぶでお子さまの乳歯を一緒に守りましょう

あっぷるくらぶとは?

  • 「予防」の重要性
  • あっぷるくらぶの目的
  • 実績と歴史
  • 入会方法・特典
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • とみなが歯科医院について

  • 診療内容について

  • クルー(スタッフ)紹介
  • 院内ツアー
  • 診療の流れ(0歳~4歳)
  • 診療の流れ(5歳~15歳)

  • その他コンテンツ


  • ポスター・掲示物
  • 更新・新着履歴
  • プライバシーポリシー

  • 診療時間

    ご予約・お問い合わせ

    088-688-1511

    歯に関するご相談・お悩みに
    ついてはメールでも受け付けて
    おります。
    お気軽にご連絡ください。
    info@hope-tominaga-shika.com

    あっぷるくらぶQRコード 左のQRコードを
    読み込むと電話番号を携帯に
    登録できます!


    医療法人とみなが歯科医院|徳島 鳴門
    徳島県 鳴門市
    医療法人とみなが歯科医院


    大切な歯を「抜かずに治す」再生医療EMAT
    大切な歯を「抜かずに治す」EMAT

    鳴門 小児歯科「あっぷるくらぶ」からのお知らせ

    HERB'sからのお知らせ

    2020-05-31

    徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科 
    本日は当院に併設している
    歯みがき粉専門店HERB'Sより
    新商品のご紹介です。
       
    「Child Care(チャイルドケア)」
     
        むし歯を防ぐフッ素が970ppm配合してあり、
    甘味料にはキシリトールのみを配合しています。
     
    お子さんが苦手とするスーッとした感じのメントールは無配合!!
     
    今までなかったフレーバー『パイン味🍍』です!
    ジェルタイプの歯磨き粉なので、
    歯磨き後のむし歯予防として全体に塗って寝て頂けるものになっております、
     
    現在、新型コロナウイルス感染予防として
    テスターを撤去させていただいていますが、
    スタッフ間で試供した所、大好評です!
     
    スーッとする感じが苦手な方や、パイン味がお好きな方、ぜひお試しください!
     
      HERB'sでは他にもさまざまな商品がありますので
    足をお運び頂けますと幸いです。


    感染予防対策~歯みがき編Vol.1~

    2020-05-23

    徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科 
    歯みがきが十分にできていないと
    食後4~8時間くらいで「歯垢(プラーク)」という
    ばい菌の塊が歯についてしまいます。

    プラークの中に含まれる虫歯菌が
    酸を生産すると、
    歯の表面が溶かされ、虫歯になってしまいます。

    更にプラークの中にいる細菌には
    「プロテアーゼ」という
    ウィルスを粘膜から細胞へ侵入しやすくする
    酵素をだす菌が含まれるため
    しっかり歯みがきをすることで
    虫歯や歯周病予防だけでなく
    ウィルス感染の予防にもなるのです。

    感染予防には
    マスク着用・手洗い・うがい
    そして、歯みがきを!!


    ■とみなが歯科医院の 新型コロナウィルス感染予防法~其の四(完)~

    2020-05-16

    徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科 
    <新型コロナウィルス感染症防止のためのお願い>
     
      ●手指消毒にご協力ください
     
    ●待合室でのマスク着用にご協力ください
     
    ●咳エチケットにご協力ください
     
    ●おもちゃ、雑誌、新聞紙等の
     一時撤去にご協力ください
     
    ●換気にご協力ください
     
    ●診察券、保険証、金銭等の授受は
     トレーを介してさせて頂くことにご協力ください
     
     
    ご不便をお掛けしますが、
    当院での感染防止の取り組みにご協力をお願い致します。
     
     
    ゴールデンウィークは明けましたが、
    緊急事態宣言は今月末までに延長になりました。
    早めの終息のためにも
    油断せず、引き続き予防に努めましょう。


    ■ 新型コロナウィルス感染予防対策 ■

    2020-05-02

    徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科  徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科 
    受付カウンターに
    飛沫感染予防対策として
    ビニールシートを設置し
    診察券や保険証、金銭の授受は
    トレーを介してお渡しさせて頂きます。

    受付スタッフがマスク着用の上、
    ビニールシートを張っているため、
    ご不便をお掛け致しますが、
    受付スタッフ一同、
    いつも以上に大きな声ではっきりと
    お伝えするよう努めてまいりますので
    ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。


    ■とみなが歯科医院の新型コロナウィルス感染予防法~其の参~

    2020-05-02

    徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科 
    <予防方法>

    インフルエンザと同様の感染症対策が有効です。
    検査キットやワクチンが開発されるまでは、
    個人でできる予防を心掛けましょう。
     
     
    ●飛沫感染を防ぐ
     
    ●接触感染を防ぐ
     
    ●人ごみをなるべく避ける
     
    ●手洗い・うがいをする
     
    ●マスクを着用する
     
    ●窓を開けて換気する
     
    ●常時、換気する
     
     
    当院では下記の感染予防策を徹底しています。
     
    ●手洗いうがいの徹底
     
    ●ドアノブや床の消毒による滅菌の徹底
     
    ●受付や事務スタッフを含む全職員のマスク着用
     
    ●1時間に1回窓開放しての換気の徹底
     
    ●雑誌やおもちゃの一時撤去
     
    ●トレーを介しての診察券及び金銭等の授受
     
     
    緊急事態宣言はゴールデンウイーク明けまでと
    されていますが、
    最新情報をチェックしつつ、
    しばらくは予防対策をしっかりし、
    うつらない・うつさない行動を心掛けましょう。

    ■ コロナ対策~For kids~ ■

    2020-04-25

    徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科 
    新型コロナウィルス感染拡大予防において
    当院でもキッズコーナーの
    おもちゃや絵本を一時撤去させて頂いております。

     
    緊急事態宣言が全国に発令されて
    行動も制限されているので
    元気いっぱいな子ども達は
    そろそろ飽き飽きしてきていますよね?

     
    そこで、
    とみなが歯科医院では
    受付の際にぬり絵セットを
    貸し出しすることにしました!

     
    待ち時間にぬり絵を楽しんでくださいね♪
    ぬり絵は持ち帰ってもOKです!

     
    ぬり絵セットに関しては
    受付スタッフが責任をもって
    除菌させて頂いておりますので
    ご安心ください。


    ■と■とみなが歯科医院 新型コロナウィルス感染予防法~其の弐~

    2020-04-21

    徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科 
    今回は新型コロナウィルスに発病した場合の
    主な症状についてです。
     
     
    発熱や咳、呼吸困難等が1週間前後続き、
    だるさを訴えるケースが多く報告されています。
     
     
    発熱はありませんか?
     
    体のだるさや下痢、嘔吐などはありませんか?
     
    乾いた咳や息苦しさなどはありませんか?
     
     
    強いだるさや息苦しさが続く場合や
    37.5度以上の熱が2日以上続く場合は
    注意が必要です。
     
    不安がある方は
    相談窓口のある保健所にご相談しましょう。
    また、医療機関を受診する際は
    あらかじめ電話をしてから受診するようにしましょう。
     
     
    また、今後の状況により
    注意特記の内容が随時変更される場合がございます。
    県庁のホームページや各省のSNSなどでも
    最新の情報をチェックできますので参考にして下さい。
     
     
    【徳島県庁ホームページ】
    https://www.pref.tokushima.lg.jp/ippannokata/kenko/kansensho/5034012
     
    【徳島県健康づくり課 感染症・疾病対策室】
    0120-109-410
     
     
      次回は予防法をお伝えします。

    ■とみなが歯科医院の新型コロナウィルス感染予防法~其の壱~

    2020-04-14

    徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科 
    当院では、患者さん・お付き添いの皆さん、
    お一人おひとりが安心してご利用いただけるよう、
    感染症を防止するための基本的な対策を実施しています。
     
     
    また、治療で使用する医療器具や医療器材も
    消毒・滅菌し、感染症対策をおこなっています。
     
     
    本日は感染ルートに関してお伝えします。
     
     
    飛沫感染や接触感染が主で人から人へと感染します。
    現在のところ、空気感染は確認されていません。
     
     
    <感染しやすい環境>
    手が届くくらいの距離で長時間多くの人が会話をする会合などは
    感染が拡大しやすいと考えられています。
     
     
    <マスクの付け方>
    感染症を他人に感染させないために
    咳・くしゃみをする際は口と鼻をおさえます。
     
    マスクは鼻から顎まで覆いましょう。
     
     
    次回は主な症状についてです。

    ■虫歯予防に最適なタブレットの紹介

    2020-04-04

    徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科 
    虫歯にならないために
    甘いものを食べさせないようにしよう
    といっても現実的には難しいものです。
     
     
    そこで、飴やラムネ、グミなどの
    お菓子の代わりにオススメなのが
    チュチュベビーの
    「L8020菌入り タブレット(ヨーグルト風味)」
    です。
     
     
    L8020乳酸菌とはヒト由来の乳酸菌で
    歯周病菌・虫歯菌の発育を阻止する、
    制菌効果のある乳酸菌の一種で
    おくちの中から効果的に口腔内環境を健康に保ちます。
      
     
    お菓子を食べさせないのではなく
    まずは、こういった予防効果のある
    お菓子に置き換えてみては
    いかがでしょうか!
     
     
    当院の歯磨き粉専門店HERB'Sでも
    販売しておりますので
    治療の後にもでも
    ぜひ、お立ち寄りくださいね♪

    「どうして虫歯になるのでしょう?」

    2020-03-28

    徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科  徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科 
    砂糖は虫歯の原因ですが、
    直接歯に乗せても
    歯に穴は空きません。
     
     
    お口の中にすんでいる
    ニュータンス菌が
    砂糖からネバネバした物質を作り
    歯にくっつき
    酸を作り出して
    歯を溶かしてしまうのです。
     
     
    お子さまに甘いものを食べさせないのではなく
    間食を減らし、
    昼食と一緒にデザートを食べるなど
    食べさせ方を工夫することで
    虫歯になりにくくすることができます。

    ホワイトデー

    2020-03-14

    徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科 
    今日はホワイトデー
     
     
    ということで、
    チョコやキャンディーなどの
    お菓子を沢山もらってくる女の子が沢山いそうですね!
     
     
    美味しいお菓子を
    美味しく食べるためにも
    ハミガキを忘れずにして下さいね。
     
     
    今年は新型肺炎の影響で
    学校がお休みになり、
    おやつを食べる機会が増えています。
     
     
    食べた後はしっかりケアをしましょう!

    とみなが歯科医院新聞完成!!

    2020-03-08

    徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科 
    先日、作成風景をお伝えしましたが、
    ついにモンゴル特集が完成致しました!


    皆さんにお手に取って頂けるよう、
    待合室の新聞・雑誌コーナーに
    置いてあります。
    また、大きなポスターも作ったので
    そちらも併せてご覧ください。

    あっぷるくらぶの特徴

    2020-03-01

    徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科 
    あっぷるくらぶでは
    お子さま専用の診療室があり、
    お一人お一人に合わせた
    管理をさせて頂きます。


    ドクターやスタッフも
    担当制を取り入れており
    虫歯の早期発見や
    噛み合わせの管理も出来るので
    来院された際は
    あっぷるくらぶ会員への入会を
    ぜひご検討ください!

    活動総括、活動を終えて

    2020-02-22

    徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科  徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科  徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科 
    【第10回 最終記事 】(活動総括、活動を終えて)
    2017年から2019年までの3年間、
    全6回モンゴル国で乳幼児の虫歯予防に
    取り組んで参りました。
    活動当初から回数を重ねていくにつれお子さんの
    口腔内の状態は大きく改善されており、
    非常に有意義な活動となりました。
    実際にお子さんの口腔内のケアや治療、指導を行い、
    歯や歯磨きの重要性を伝えさせて頂きました。
    微力ながらもモンゴル国のお子さんや保護者の方へ
    予防歯科の大切さを伝えられていることがわかり、
    改めて活動に参加して良かったと感じています。
    3年間の活動を通したくさんの学んだことを日々の診療に
    活かし、これからも虫歯予防の大切さを当院から
    伝えていけるよう取り組みます。
    貴重な経験をありがとうございました。

    モンゴル国での活動 5回目

    2020-02-17

    徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科  徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科 
    【第8回記事】(2019年4月27日- 第5回活動)

    第5回目の活動時には徳島モンゴル医療交流協会の
    活動内容がまた1つ実を結び、モンゴル国での3歳児検診が
    始まりました。西野瑞穂先生が招待され、記念式典が
    盛大に行われました。
    私たちの活動だけが3歳児検診が開始された理由では
    ありませんが、モンゴル国をあげて新しいプロジェクトが
    始動したことに、大きな手ごたえを感じています。

    また、活動当初から検診を実施している幼稚園では、
    私たちの活動に感謝し、その感謝の気持ちを伝えたい
    という想いから、子どもたちがミニコンサートを
    開いてくれました。

    歯科業界から、社会貢献、子どもたちの明るい未来に
    貢献できている事を改めて実感し、感慨深い5回目の
    活動となりました。

    オリジナルフッ素

    2020-02-17

    徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科 
    虫歯予防に欠かせない
    フッ素。


    当院では子供たちに
    笑顔で帰ってもらえるように
    オリジナルフッ素を
    作っております。


    子ども達が何を選ぶのか
    パパやママもフッ素選びを
    楽しんでくれています♪

    モンゴル国での活動 4回目

    2020-02-10

    徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科 
    【第7回記事】(2018年10月14日 第4回活動)

    第4回活動、虫歯予防のプロジェクトでは
    当院から平尾ドクターと安田ドクターが参加して
    参りました。渡航2日目は年齢が4,5歳のお子さんの検診を
    行いました。以前なら、虫歯になったお子さんが
    多かったのですが、私たちが訪問し始めた後に
    治療されたと言うお子さんが多く、
    保護者の方も「治してきたよ!」と笑顔になっていました。
    私たちの活動はモンゴル国の皆さんのお役に立てていると
    改めて実感できました。
    今回の経験を通じ日々の診療で
    患者さんが満足できるように研鑽を積んで参ります。

    よくある質問 Q&A

    2020-02-10

    徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科 
    ①赤ちゃんはいつごろから
     ハミガキを始めたらいいの?
     
    新米ママさんからの
    よくある質問です。
     
     
    赤ちゃんのお口のケアは
    歯が生え始めた4~6ヵ月頃から
    指やガーゼを使って
    スキンシップを取りながら
    軽く拭いてあげましょう♪
     
     
    ご機嫌に上手にできたら
    しっかり褒めてあげて下さいね。

    モンゴル国での活動 3回目

    2020-02-04

    徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科  徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科 
    【第6回記事】(2018年4月22日- 第3回目活動)

    第3回目の活動では、活動が実を結んでいることを
    実感することができました。
    保護者に歯磨きの大切さを伝えることにより、
    保護者の意識改革ができて前回よりもお子さんの
    口腔内の状態が改善されている子が
    多数いらっしゃいました。
    また、最初は検診時に泣いて出来なかったお子さんが
    多かったのですが、歯磨きが定着したのか泣かずに
    検診を出来るようになっており、非常に嬉しかったです。

    私たちが出来ることは本当に微力だと思いますが、
    モンゴル国の歯科に対する意識を変えていけるように
    今後も頑張りたいと思いました。
    日本の診療にも役立てるようにブラッシュアップしていきます。

    モンゴル国での活動 2回目

    2020-01-31

    徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科  徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科 
    【第5回記事】(2018年1月24日 第2回目活動)
    第2回目の活動は、日本から歯科医師、歯科衛生士
    合計6名のチームでモンゴル国に向かいました。
    首都ウランバートルにて、モンゴル国の歯科医師と合同で
    乳幼児歯科検診を実施し、多数の報道陣の方が
    徳島モンゴル医療交流協会の活動を取材しにいらっしゃいました。
    本プロジェクトは活動期間が決められており、
    活動終了後も現地の先生方が継続して検診を
    続けていけるようにノウハウを教示し、
    実際にやっていただく必要があります。
    歯科医療従事者の方に、当院で行っている歯科検診の
    流れや実績を講義させて頂きました。
    また、今回は保護者の方がご自宅で継続して
    お子さんの歯磨きができるように「歯みがきカレンダー」を
    作成してお渡し致しました。
    このカレンダーが大好評で、皆さん喜んでくださいました。

    年齢に合わせた歯みがき指導

    2020-01-31

    徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科 
    歯の生え変わりの時期には
    個人差があります。

    生えるのが早いと未熟な歯であるわけでもなく
    遅いと悪いわけでもありません。

    年齢や時期によって、
    磨くポイントや虫歯になりやすいところも
    違うため、
    年齢に合わせた歯みがき指導を
    させて頂きます。

    モンゴル国での活動 1回目

    2020-01-25

    徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科  徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科 
    【第4回記事】(2017年10月29日 第1回目活動)
    モンゴル国において虫歯予防のプロジェクトに参加して参りました。
    全員で500人以上のお子さんを検診し、
    3歳を過ぎたお子さんのほとんどは虫歯が出来ており、
    5歳では虫歯が悪化し抜歯せざるを得ないお子さんもいました。
    私たちが出来ることは微力にしかならないかもしれませんが
    この活動を通して私がどう小児に向き合っていきたいかを
    考えられた気がしました。
    次は1月の活動になるのでそれまで日本においても
    さらなる予防に力を入れていきモンゴルでの活動に活かして
    行きたいと思います。

    歯並び・かみ合わせについて

    2020-01-25

    徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科 
    なぜ、歯並びやかみ合わせが悪くなるのでしょうか?

    原因はさまざまで、

    指しゃぶりや遺伝、
    むし歯などがあげられます。


    癖などは
    大人になってから直す事は
    とても難しいです。

    小さいうちにトレーニングしておく事が
    歯並びにとって重要になります。


    お子様のお口のことで心配なことがあれば
    お気軽にご相談下さい。

    モンゴル国歯科医師の来日、当院見学、活動の開始

    2020-01-24

    徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科  徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科 
    【第3回記事】(モンゴル国歯科医師の来日、当院見学、活動の開始)
    2017年10月12日 モンゴル国から2名の先生方が来日されました。
    3カ月ほど前に先生方の来日が決まり、毎朝の朝礼ではモンゴル語での
    挨拶、自己紹介等、日常会話をスタッフ全員で練習してきました。
    関西国際空港までお迎えに行き、帰徳する車中では
    モンゴル国の歯科事情について教えて頂いたり、
    日本アニメの人気がある事(先生のお子さんはマンガのNARUTOが大好きなのだそうです)等、会話が弾みました。
    当院に到着後、西野瑞穂先生も合流し
    当院のCDC(お子さんを対象とした予防歯科)の流れを
    見学して頂き、当院の取り組みについてご説明をさせて
    頂きました。その中で、モンゴル国の先生方が自国の
    乳幼児を対象とした予防歯科に対して課題を感じている点やどのような想いで日夜診療に臨んでいるかをお伺いし、
    居ても立っても居られなくなりました。
    現地活動を2週間後に控え、少しでも多くの事を伝えていこうと
    PowerPointの最終仕上げに取り掛かりました。

    モンゴル国乳幼児のむし歯予防プロジェクト

    2020-01-21

    徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科 
    【第2回記事】(活動背景、モンゴル国の歯科事情)
    モンゴル国と聞くと皆さんはどのようなイメージを思い浮かべますか?
    どこまでも広がる美しい草原や高原等、絵画の様な美しい情景。
    また、遊牧生活をイメージされる方も多いかと思います。
    近代のモンゴル国では、都市化による定住生活の進展や西洋文化の
    浸透により食文化も大きく変わりました。
    従来は、肉、乳製品を中心とした食事でしたが、
    チョコレートやキャンディ、ジュース等の糖分を多く含む
    飲食物を摂取する機会が多くなったことから、
    特に低年齢のお子さんの虫歯が急増しています。
    日本でも“虫歯の洪水”と呼ばれていた時代がありました。
    「子どもの歯はやがて生え変わるので低年齢児の検診・予防、歯を
    守るための習慣(歯磨き)はあまり重要ではない」と考えている
    保護者も多く、乳幼児検診の仕組み、実施する歯科医師へのノウハウの
    教示、保護者の意識改革は喫緊の課題であるといえます。
    2006年に西野瑞穂先生が設立した
    「モンゴルの小児歯科医療を支援する会」を前進とし、
    「健康徳島」を掲げる徳島県の民間団体として、産官学が連携して
    徳島とモンゴルの医療交流を推進する活動を行うために
    「徳島モンゴル医療交流協会」は発足致しました。
    「一生涯に渡って自分の歯を守り、豊かな生活を送りたい」
    この想いは世界共通だと思います。
    歯科医師として、このような活動に共に取り組み世界のお子さんの歯、笑顔を守りたいという一心から活動に参加しました。

    あっぷるくらぶとは

    2020-01-18

    徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科 
    今回は新年あけて初回ということで
    当院のあっぷるくらぶのご紹介をさせて頂きます。

    あっぷるくらぶとは
    お子様の年齢に応じた期間で定期検診や掃除を行い、
    むし歯の発生を予防していこうという取り組みです。

    当院の強みである担当医制を活かして
    保護者の方と二人三脚でお子様の大切な歯を守り、
    育てていきたいと考えています。


    あっぷるくらぶでは
    どのような診療を行っているのでしょうか?


    ①問診

    ②ドクターチェック
    (年齢別ポイントの説明)

    ③専門家によるブラッシング指導

    ④フロス

    ⑤ロビンソン

    ⑥(シーラント)

    ⑦フッ素塗布


    当院では親御さんはもちろんですが、
    実際にお子様ともお話ししながら普段の状況をチェックしています。

    何気ない会話をしながら楽しくブラッシングをしていくので
    お子様専用の診療室では沢山の笑い声が聞こえてきます!

    おうちでも
    上手にハミガキできた時は
    ぜひ、お子様を褒めてあげて下さいね♪



    モンゴル国乳幼児のむし歯予防プロジェクト

    2020-01-18

    徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科 
    【第1回記事】(連載開始の告知)
    「モンゴル国乳幼児のむし歯予防」
    2017年10月~2019年12月に渡り、 徳島モンゴル医療交流協会の「モンゴル国乳幼児のむし歯予防」プロジェクトに当院の平尾ドクターが参加してきました。
    徳島モンゴル医療交流協会は「健康徳島」を掲げる 徳島県の民間団体として、産官学が連携して 徳島とモンゴルの医療交流を推進する活動を行っています。
    約3年間の活動を通じ目に見えてお子さんのお口の中の状態が改善し、 活動を続けていく中でモンゴル国厚生労働大臣の活動視察、 また活動当初は実施されていなかった「3歳児検診」の実施が決定する等、 1つ1つの活動の積み重ねの成果が得られました。
    今週より10回に渡り、モンゴル国での活動についてお伝えして参ります。

    今年もよろしくお願い申し上げます。

    2020-01-01

    徳島 鳴門 あっぷるくらぶ 小児歯科 
    明けましておめでとうございます。
    本年も宜しくお願い致します。
    さて、今回は新年あけて初回ということで 当院のあっぷるくらぶのご紹介をさせて頂きます。
    あっぷるくらぶとは お子様の年齢に応じた期間で 定期検診や掃除を行い、 むし歯の発生を予防していこうという取り組みです。
    当院の強みである担当医制を活かして 保護者の方と二人三脚で お子様の大切な歯を守り、 育てていきたいと考えています。
    次回はあっぷるくらぶの詳細を お伝えしますので ぜひ、ご覧ください♪

    >> 過去「あっぷるくらぶ」からのお知らせ一覧
    鳴門 小児歯科 あっぷるくらぶ「あっぷるくらぶ」が願う子どもたちへの想い

    虫歯で泣く子を無くしたい

    虫歯になると歯を削る必要があります。
    それは、お子さんにとっては非常に怖いものです。
    こんな思いをしないように虫歯自体にならないようにしてあげたい。
    虫歯で泣く子を無くしたい

    笑顔が似合うキレイな歯にしたい

    笑顔が似合うキレイな歯にしたい

    いつもニコニコ、元気な笑顔でいられるようなキレイな歯で、
    健やかに成長してほしい。

    将来も健口でいてもらいたい

    歯を守る意識を子どもの頃から習慣付けることで、
    大人になっても歯で悩まされる事なく生涯を健口に過ごしてほしい。
    将来も健口でいてもらいたい

    当院では「予防歯科」として子ども達の健口に全力で取り組んでいます
    むし歯発生率

    鳴門 小児歯科 あっぷるくらぶ
    あっぷるくらぶ会員の子供たちが、待ち時間などで描いてくれた絵です。 今まで書いてくれた絵はギャラリーとして、下記のあっぷるくらぶお絵描き広場に公開しております。
    お絵描き広場
    お絵描き広場
    お絵描き広場

    >> あっぷるくらぶお絵描き広場 鳴門 小児歯科 あっぷるくらぶ 鳴門 小児歯科「あっぷるくらぶ」へのお問い合わせ

    あっぷるくらぶへのお問い合わせ、ご予約は、 「お電話」 にて受け付けております。
    歯に関するお悩みや、ご相談等はメールでも承っておりますので、
    どうぞお気軽にお問い合わせください。

    患者様一人ひとりに、きちんとした診療を受けていただく為、
    ご予約の方を優先 して診療を行っております。
    初診の方、又はご予約されずに来院された場合は、ご予約の状況により、
    お待ちいただく場合がございます。 事前にお電話でご確認いただくことを、おすすめいたします。

    ご予約・お問い合わせ

    088-688-1511

    歯に関するご相談・お悩みについてはメールでも 受け付けております。 お気軽にご連絡ください。
    info@hope-appleclub.com
    あっぷるくらぶQRコード 左のQRコードを読み込むと電話番号を携帯に登録できます!

    診療時間

    鳴門 小児歯科 あっぷるくらぶ「とみなが歯科医院」ご紹介
    医療法人 とみなが歯科医院
    とみなが歯科医院|徳島県鳴門市
    ・所在地
    徳島県鳴門市瀬戸町明神字下本城197-3 【MAP】

    ・URL

    ・診 療
    9:00~13:00 14:00~18:00

    ・休診日
    休診日 木・日・祝 祝日のある週の木曜日は診療しています。